見て楽しい♪100均・100円商品カタログ

100円図鑑!

MENU 

KOKUBOのレシピがスゴすぎる!という話題
2017. 4. 20 
100円グッズのメーカーは、それこそ星の数ほどありますが、ウォッチャーとして「いま最もアグレッシヴなメーカーは?」と聞かれたなら、間違いなく「小久保工業!」と答えるでしょう。

もともと、100均製品が薄利多売ですから。ほとんどのメーカーは中小企業(それも小)で、ホームページすらない所がたくさんあります。

そんな中で、和歌山にある小久保工業所(以下、KOKUBO)は、とにかく元気!

ホームページブログFaceBookTwitterネットショップはむろんのこと、インスタグラムYouTube、はてはクックパッドまである!
あまりに展開しすぎていて、むしろ煩雑になってるくらい(^ ^;

いきなりメーカー名を言われても分からないでしょうから、図鑑から、
 

← こんなのとか

 
 
 
以前、ここでも取り上げ、外国人にも大評判(?)だった、

← コレとか

みんなKOKUBO製品です。
そう!
100円ショップ通いしたことのある方なら、誰もが目にしたことのある縦縞のパッケージ!
『デリジョイ』シリーズは、KOKUBOの製品。 http://kokubo.co.jp/kitchentime/delijoy
 
 
どれも独創的ながら、ビミョ〜にハズしているとこがなんとも言えない魅力なんですが、キャラ弁・デコ弁・キャラデコ派には宝の山!こう見えていずれもロングセラーになっており、けっこうテレビでも取り上げられていたりします。

♦クックパッドには150以上のKOKUBOレシピが!

デリジョイシリーズには、一見して使い方がよく分からない物も多いので、KOKUBOでは、動画などネットを駆使して広報しており、クックパッドには、なんと150以上のレシピがアップされています。
これは、まず間違いなく百均メーカートップクラスでしょう。

このレシピ、なかなか充実していて、特にキャラデコ派には参考になるシリーズになっているのですが、やはり中にビミョ〜にハズしているものが混じっていて、ウォッチャーにはたまりません!
(ちなみにKOKUBOは、百均だけでなく、それ以外のグッズもたくさん作っているので、レシピも必ずしも100円グッズを使用しているとは限りません)

たとえば、ちょっと前、YouTubeで『PPAP』が評判になりましたが、
KOKUBOは、すぐさまレシピ動画『食べられるPPAP』を発表。
 
 

このキュウリとニンジンPENのムリヤリ感!

はたして、このレシピ動画を見て何人の人がチャレンジしたかは定かでありませんが、たくさんの「笑顔」を生んだことだけは間違いないでしょう。
 

他にも、当図鑑Twitterでもご紹介しましたが、『ポケモンGO』が騒がれた時には、即『GETだぜ!のり巻き』

そう!ポケモンボールだぜ!
他のナニに見えるってんだ!
 
<画像:小久保工業クラシニスタから>
<画像:小久保工業クラシニスタから>

こちらは、

『君の名は的な彗星巻き』


だそうです。
少し表記が間違っていますね。正確には、

『君の名は。的な彗星巻き』

 

でも、これらのレシピは、ビミョウではあるものの食欲はさそいます。

きわめつけは『となりのトトロ』から、

『となりのサツキちゃん弁当巻き』

 

これは〜〜〜〜(^ ^ ;

ちゃんとレシピものってますが。なんでコレを巻いちゃおう!と思ったんでしょうね・・・?
いや・・・・意外に美味いかも。

勇気ある方は、ぜひチャレンジを!

 
▼INDEX
▲ページTOPへ