見て楽しい♪100均・100円商品カタログ

100円図鑑!

※販売は行っておりません
収録数:3,532品目 (10/23現在)
100円グッズでそうめん!?
2017. 7. 14 
各地から『梅雨あけ』の声も聴こえてきて、
いよいよ本格的夏!

夏らしい話題はないかな〜、とメーカーサイトを探索していたところ、ありました!
しかも「夏ならでは」のチョーお役だち情報が!

もうタイトルにしてますが、100円グッズでそうめんが出来るというもの。

室町時代には現在の形状だった”素麺”


夏と言えばそうめん!
そうめんと言えば夏!
昼もそうめん!夜もそうめん!

おそらく、夏の間中で、そうめんを食べない日本人って、ほとんどいないと思われますが、歴史は想像以上に古く、Wiki先生によると、奈良時代に発祥、室町時代には現代の形状を成していた、ってんですから、たいしたもんです。

それほどに「夏の食べ物」として定着している「そうめん」。
やはり”清涼感”がその大きな魅力ですが、確かに食べる分には涼しいのですが、作る側になれば話はまったく別。
数分とは言えどグツグツ煮立てなくてはならず、LDKなら部屋の温度をも押しあげるほど。気づけば汗ダク〜なんてこともよくあることです。

そこで!登場するのが電子レンジと100円グッズ。

レンジでソーメン

しかし100円図鑑をどう見回しても『レンジでそうめん!』なんて商品はありません。
でもあるんですね〜。
その名も『レンジでパスタ』

作っているのは、サナダ精工という会社。
画像のキャンドゥだけでなく、セリアでも、ダイソーではOEMで販売されていて、つまりほぼ全ての100円ショップで手に入ります。

同じ麺類のパスタが茹でられるのですから、それより細いソーメンが茹でられないわけがない!

考えてみたら当たり前。
『レンジでパスタ』は、パスタでは1.5人前ですが、細いそうめんなら、シッカリ2人分、いっきに茹でられます!

電子レンジで簡単!ピリ辛ヘルシーそうめん

メーカーであるサナダ精工では、そうめんのレシピをHPデ公開しています。
題して『ピリ辛ヘルシーそうめん』。

美味しそう〜〜〜・・・めん!

詳しくは、サナダ精工のページで見ていただくとして。
もちろん、レシピ以外のフツ〜のそうめんも作れます。
レンジでの茹で時間は、そうめんの袋に書かれている湯で時間 +2分(500W)だそうです。
これで晴れてウダウダからは解放〜♪
思いは、はるか室町の夏・・・・・。あなかしこ

▼amazonサーチ

▼INDEX
▲ページTOPへ